【レビュー】ミニマルなデスク用カレンダー「JACKAL CLARA」2023年のカレンダーはこれで決まり!

こんにちは、わいせん(@y1010ss)です。

今回はもうすぐ2023年ということで、デスク上に置けるミニマルでオシャレな卓上カレンダーをご紹介します!

私が2023年用に購入したデスクカレンダーは、JACKALのCLARA(ジャッカルのクララ)」というカード型のミニカレンダーです。カラーはホワイト台座とカードがセットになった商品を購入しました。

とにかく高級感可愛さが半端ないです…

予算が許すならば、「デスク用カレンダー選びで迷っている方」や「今までのデスク用カレンダーからステップアップしたい方」に迷わずお勧めしたい商品です。

写真も沢山載せているので、是非レビュー記事をご覧になっていってください!

目次

この記事を読むメリット

  • 『JACKAL クララ』についての詳細が分かる
  • ミニマルでオシャレなデスク用カレンダーが一発で見つかる

JACKAL クララのデスクカレンダーとは?

CLARA(クララ)とは、JACKAL(ジャッカル)というブランドから販売されているカード式のデスクカレンダーです。

カレンダー部分のカードとアクリル製の台座がセットとなっており、お値段約2,200円と少しお高めの高級卓上カレンダー。カードのみの販売もしているので、翌年以降はカードのみを購入し台座は使いまわしが可能です。

カラーはホワイト、ブラック、ブラウン、ネイビー、オリーブ、オレンジの6色から選べるので、様々なインテリアにマッチします。

サイズはw54×d81×h83mm

カード部分のみの販売↓

JACKAL クララ 開封・中身チェック

外箱からすでに高級感が漂っています。

内容物は、2023年のカレンダー1月~12月(カード部分)とアクリル製の台座

特に変わったものは入っていなく、シンプルな内容物となっています。

JACKAL クララ 詳細レビュー

まずは、フィルと呼ばれるカレンダーのカード部分からチェックしていきます。

カードは2023年の1月~12月分。素材は厚紙でできていて丈夫、普通に使用していて折れ目がつくことは無さそうです。

カラーはホワイトをベースにゴールドで日付が箔押されています。このホワイトの清潔感とゴールドの高級感の組み合わせが最高です…!

下の2つの比較画像を見ていただくとお分かりになると思いますが、ゴールドの文字は光の当たり方でその表情を変えます。

次に、カードを載せるアクリル台座部分をチェックしていきます。

クララのアクリル台座は、天面は艶やかな鏡面加工側面はマットなブラスト加工が施され。JACKALのロゴはレーザー彫刻で表現されています。

ぱっと見普通のアクリル製の台座なのに何故か高級感を感じるのは、台座の天面と側面でそれぞれ違う加工が施されているからです。

下の画像をご覧いただくと、天面は鏡面加工で透明感があり、側面はマット加工で透明感がないのがお分かりいただけると思います。

こういった細部までの拘りが、高級デスクカレンダーとして長年売れ続けている理由なのかもしれません。

JACKALクララの台座部分の中心には溝が彫られており、カード型のカレンダー12枚を立てかけられるように設計されています。

カードと台座のセッティング方法方法

カードと台座のセッティングは非常に簡単。

台座の溝にカレンダーを置くだけ。留めたり挟んだりする煩わしい動作は必要ありません。

溝に乗せるだけですが、安定感がありそのまま後ろに倒れて行ったりすることはありません。さらにほどよい傾斜が見栄えとカレンダーの見やすさを底上げてくれます。

このカレンダーの角度も、溝の幅とカードの厚みを計算して作られているのでしょう。

「置くだけ」という簡単な構造のおかげで、カレンダーをめくるのも簡単スムーズで使いやすいと感じました。

使用しいて唯一気になった点は、真横や真上から見るとカード間の若干の隙間が見えてしまうところです。

これは「置くだけ簡単」というメリットの弊害だと感じました。しかし、普通に使用していて真横や真上から見ることはあまり無いと思うので、そこまで気にする必要はないと個人的に感じました。

JACKAL クララをデスクに置くとこんな感じ!

JACKAL クララをデスク上に置いただけで、デスク全体のクオリティがワンランク上がったように感じます。

小型でありながら存在感があり、しかし主張しすぎない絶妙なバランス感です。

私は以前デスク用のカレンダーは無印良品のミニカレンダーを使用していましたが、比較するとJACKAL クララの方が高級感と作りが圧倒的です。

そもそも価格帯が違うので比較するか迷いましたが、デスク環境をワンランクアップさせたい方の参考になればと思い比較いたしました。

光の当たる角度によって数字が黄金に輝きます

いいですねぇ…

JACKAL クララの良い所・残念な所

良い所
  • 高級感と可愛さが両立されたデザイン
  • 台座の上面と側面の異なる加工
  • セッティングはカードを台座に置くだけ簡単で角度もつく
  • 小さいのでデスク上のどこにでも置ける
  • 台座は使いまわせるので翌年以降はカードのみの購入でOK
  • カラーが6色と豊富
  • デスク環境がワンランクアップする
  • 一度セット購入してしまえば台座は使いまわせるので、翌年からはカード部分の購入のみでOK(価格はセット価格の半額以下)
残念な所
  • 金額がやや高め
  • 横や上から見るとカード間の隙間が見える

JACKAL クララは高級感と可愛さを両立したデスクカレンダー。デスク上に置くだけでデスク環境をワンランクアップさせてくれます。

金額はやや高めだが「カードを立てた際の角度」や「台座の部分ごとに異なる加工」等、細部までこ拘りぬかれた作りとなっています。

さらに一度セット購入してしまえば台座は使いまわせるので、翌年からはカード部分の購入のみでOK(価格はセット価格の半額以下)。

JACKALのデスクカレンダークララは、年末年始あたりはいつも売り切れ続出。気になる方は早めの購入をおすすめします…!

2023年のデスク用カレンダーはワンランク上のデスク環境を目指して『JACKAL クララ』のデスクカレンダーを購入してみてはいかがでしょうか?

カード部分のみの販売もしています↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

リモートワーク中心のサラリーマン。一軒家をセルフリノベーションしながら一人暮らしをています。
おしゃれで快適なデスク環境を常に模索中!

コメント

コメントする

目次